About

Multimedia Center for Active Learning (MCAL)

メディア学習支援センター(MCAL)は、本学における情報教育の推進、情報メディアを活用した学習の支援、情報ネットワークシステム活用のための学習環境の向上を図ることを目的として、2009年度に設立された学内共同利用施設です。外国語学習のための自習室や演習室、プレゼンテーション実習室、コンピュータ演習室、PCオープン利用室などの演習室があり、情報活用演習、語学系の演習やプレゼンテーション演習、マルチメディアを活用した授業などに利用されています。PCオープン利用室やプリントサービスシステムは、学生が自由に利用できるようになっています。
外国語自習室(Aルーム)は、学生が多くの教材から自由に選択して自習ができる環境が整っています。主に必修の1年英語の一部としての自習に使用されていますが、語学検定問題集や第二外国語教材も揃え、在学生であれば誰でも使用できます。多くのすぐれた語学自習教材を活用して、生きた外国語を学ぶことができます。

Location

メディア学習支援センターは、1号館1階に位置しています。
北側にはPC教室とPCオープン利用室、東側には外国語自習室があります。

                                 

メディア学習支援センター詳細図

 

Office

メディア学習支援センター事務室は、Aルーム内にあります。

【Office Hours】
 授業期間 月~金 9:00 ~ 17:00

 

 

ページトップへ